デリケートゾーンの悩みに関する調査 

2015年08月27日
ノイズは、「人に言えないデリケートゾーンの悩みを真面目に解決」するウェブサービス『Asoko.jp(アソコ・ジェイピー)』において、女性器の「色」と「悩み」に関するユーザー投稿データを基にした年代別調査結果を公開。

【調査結果】

◆ 自分のアソコの色…10代と比べて20代は約2倍が「嫌い」、30代の「好き」は約6%のみ

自分のアソコからーは好き?嫌い?(女性1,051人の回答)
サイト上でわかりやすく、自分の肌の色が選択できる「Asokoカラーズ」を利用した女性ユーザーからの回答の結果、アソコの色に関して10代の約22%が「嫌い」と答え、20代は44.39%と約2倍に増加しています。
また、30代においては「好き」なユーザーは約6%にとどまり、「嫌い」または「気にしない」の2つに二分される結果に。年齢を重ねるごとに「気にしていない」比率が上昇し、それに対し「嫌い」比率が減少する傾向が見られます。

【自分のアソコの好き嫌いに関する調査結果(n=1,051)】

■10代
・好き:53.88%
・嫌い:22.37%
・気にしていない:23.74%
■20代:
・好き:17.29%
・嫌い:44.39%
・気にしていない:38.32%
■30代:
・好き:6.01%
・嫌い:47.21%
・気にしていない:46.78%
■40代:
・好き:11.24%
・嫌い:40.45%
・気にしていない:48.31%
■50代:
・好き:20%
・嫌い:28%
・気にしていない:52%

◆全年代で一番の悩みは「ニオイ」

「みんなの悩み」を利用したユーザーからの回答の結果、悩みとしては「ニオイ」が最多となり、それに続き、「ムレ」「色に関する悩み(黒ずみなど)」「おりものの量」「ヒリヒリする」が上位を占めました。
生理現象のほか、黒ずみといった問題も見られ、これら問題は20代から急激に増加していることがわかりました。

【デリケートゾーンに関する悩みランキング(n=393)】
1位:ニオイ[21.18%]
2位:ムレ[17.20%]
3位:色に関する悩み(黒ずみ含む)[17.04%/同率3位]
3位:おりものの量が多い[17.04%/同率3位]
5位:ヒリヒリする[7.64%]
6位以降:かゆみ、形の悩み、ベタつきなど不快感

◆デリケートゾーンの問題発生は、20代が全項目でトップに

本調査において、「悩みが発生した時期はいつから?」と問題発生の年代と発生した悩み(継続中を含め)について質問したところ、全年代でデリケートゾーンに関する悩みが集中的に発生するのは20代という結果となりました。
アソコの色の好き嫌いでは、20代、30代の約半数近くが「嫌い」と回答しており、20代以降の悩みとして生じる色素沈着が原因の1つであると考えられます。
約半数近い44.39%が「嫌い」を占める30代に至る前に、20代など早い段階からメラニンを蓄積させない対策や、器官の自浄作用を邪魔しない洗浄方法など、デリケートゾーンに関する知識と適切なお手入れが必要だと考えられます。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP