「ナイトアクティビティ」についての調査(10~30代女性対象) 

2018年07月04日

リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌『じゃらん』は、10~30代の女性約500人を対象に「ナイトアクティビティ」についてアンケートを実施しました。

調査結果


10代では「ナイトプール」が根強い人気! 20~30代は「ナイトアクアリウム」が1位を獲得!

▼年代別「ナイトアクティビティ」人気ランキング
※10代=18、19歳

10代
1位 ナイトプール
2位 ナイトアクアリウム
3位 ナイトBBQ
4位 ナイトキャンプ
5位 ナイトミュージアム

20代
1位 ナイトアクアリウム
2位 ナイトミュージアム
3位 ナイトBBQ
4位 ナイトプール
5位 ナイトサファリ

30代
1位 ナイトアクアリウム
2位 ナイトミュージアム
3位 ナイトサファリ
4位 ナイトBBQ
5位 ナイトクルージング

今年の夏も勢いが止まらないナイトアクティビティ。昨年話題を集めた「ナイトプール」は、今年も“SNS映え”と女子の心をくすぐる演出で10代からの人気は継続傾向ですが、 20~30代ではカップルやファミリー需要も高い「ナイトアクアリウム」が1位を獲得するなど、人気が分散する結果となりました。「ナイトアクアリウム」は、水槽のライトアップやプロジェクションマッピング×ショーの融合など、水族館とアートの組み合わせに注目が高まり、10代でも2位にランクインするなど、新たな人気の兆しがうかがえます。続いて10~20代で3位にランクインした「ナイトBBQ」は、30代でも4位にランクインしています。近年では、手ぶらで手軽に楽しめるグランピング施設や仕事帰りに気軽に立ち寄れる屋上BBQが登場するなど、大人数で楽しめる点が人気です。

約60%が夕暮れ後の“キラメキナイト”アクティビティに興味あり!

ナイトアクティビティは、体験する時間によって景色や雰囲気が変化するのも魅力のひとつ。今回時間帯を3つのカテゴリーに分け(※右図)、体験意向を聞いてみたところ、約60%が19時頃から体験できる「ナイト」アクティビティを選択。この時間帯は、仕事終わりに行くことができ、夜ならでは感を満喫できる“キラメキ系”アクティビティが多いことが特徴といえます。猛暑を避けて遊べる夏の新定番ナイトアクティビティに、今年も注目です!

▼ナイトアクティビティを楽しみたい時間帯
アーリーナイト 35.1%
ナイト 56.3%
ミッドナイト 8.6%

▼「ナイトアクティビティ」体験時間帯別の特徴
●アーリーナイト【体験時間帯:17時頃~】
キーワード:「スローリラックス」
夕焼けへと移りゆく空の色を眺めながら、心や体をリラックスできるアクティビティ。
例)ナイトヨガ、ナイトSUP、ナイトカヤックなど

●ナイト【体験時間帯:19時頃~】
キーワード:「キラメキアクティブ」
ライトアップや夜景など、夜ならではの体験ができ、大人数でワイワイ楽しめるアクティビティ。
例)ナイトプール、ナイトアクアリウムなど

●ミッドナイト【体験時間帯:24時頃~】
キーワード:「ディープワールド」
好きなものに囲まれて過ごすことができる特別感を体験できる。宿泊可能な新型アクティビティ。
例)泊まれる本屋、泊まれる公園など

調査概要


調査方法:インターネット調査
調査時期:2018年6月8日(金)~2018年6月11日(月)
調査対象:47都道府県在住 10代~30代女性
有効回答数:533名

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP