国内エンタープライズストレージシステム市場 産業分野別の実績と予測 

2018年09月11日

IT専門調査会社 IDC Japanは、国内エンタープライズストレージシステム市場(外付型、サーバー内蔵型、ODM Directを含む)の主要産業分野別の実績と予測を発表しました。これによると2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は0.1%、2022年の市場規模は3,222億500万円と予測しています。

調査結果サマリー


  • 2017年の産業分野別実績では、金融や地方自治体のクラウドへのシフトが加速
  • 2018年の国内市場規模は、前年比1.9%減、3,147億3,000万円と予測
  • 上位の主要産業分野では製造の減少が底を打ち成長、次いで情報サービス、金融が牽引
詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP