国内データセンターサービス市場予測 

2018年10月09日

IT専門調査会社 IDC Japanは、国内データセンターサービス(顧客企業の情報システムを情報サービス事業者のデータセンター内で運用監視するサービス)市場の最新予測を発表しました。これによると2018年の国内データセンターサービス(DCサービス)市場は、前年比8.4%増の1兆2,923億円となる見込みです。また、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は8.6%と、高い成長率が維持されるとIDCではみています。その結果、2022年の市場規模は1兆7,976億円となると予測しています。

調査結果サマリー


  • 2018年国内市場規模は、前年比成長率8.4%、1兆2,923億円に
  • 2017年~2022年の年間平均成長率は8.6%、2022年の市場規模は1兆7,976億円と予測
  • クラウド系サービスが急速に伸び、データセンターサービス市場におけるクラウド系サービスの割合は、2020年に5割を超える見込み。
詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP