結婚指輪の装着に関する実態調査 

2018年07月31日

ウエディングパークが運営する婚約・結婚指輪のクチコミサイト「Ringraph(リングラフ)」は、男女875名に「結婚指輪の装着」に関するアンケートを実施いたしました。

調査サマリー


  • 結婚指輪を“常につけている人”は64.0%。指輪をつけるのは「左手薬指」が最も多く、「右薬指」「左親指」「左人差し指」につける人も
  • 7割以上が「結婚指輪はパートナーに日常的につけて欲しい」!「結婚指輪をつけていない男性、どう思う?」肯定派34.6%、否定派43.8%
  • 「サイズオーバー」「浮気沙汰」など、結婚指輪に関するトラブル「経験アリ」が7.7%。結婚指輪を無くしたことがある人は、3.6%と少数
  • 結婚したら日常的に結婚指輪をつけてくれそうな男性芸能人ランキング 1位 高橋一生 2位 斎藤工 3位 坂口健太郎

調査結果


■結婚指輪を“常につけている人”は64.0%。指輪をつけるのは「左手薬指」が最も多く、「右薬指」「左親指」「左人差し指」につける人も

「結婚指輪は日常的につけていますか(単一回答)」という質問をしたところ、「常につけている(64.0%)」、「時々つけている(30.3%)」、「全くつけていない(5.7%)」という結果になり、約3人に2人が日常的に結婚指輪をつけていることがわかりました。
また「常につけている」「時々つけている」と回答した人を対象に、「結婚指輪を左右どちらの手の、どの指につけていますか」という質問をしたところ、「左手薬指」が最も多く、その他の回答では「右手薬指」「左手親指」「左手人差し指」「左手小指」という結果になりました。

【結婚指輪「時々つける派」に聞きました!どんな時に外す?】※コメント欄より抜粋
・外出時にはつけますが、それ以外では外している。またスポーツする予定の時は、外出時も最初から外して家に置いている(28歳男性)
・平日は仕事から帰ってきたらすぐ外す。職場で何も言わずに既婚者と表示できるのは楽だと思ってつけている(27歳女性)
・夫と出掛ける時や、ちょっとおしゃれして身綺麗にしている時に付けている。普段家の中では家事があるので、汚れるのが嫌でつけていない。一人でスーパー等に行くときは、ダミーの安い指輪をつけている(39歳女性)

【少数派!結婚指輪を右手薬指につける訳は】※コメント欄より抜粋
・左利きなので、左薬指だと何かと不便(43歳女性)
・正教会の挙式で、お互いに右手薬指で指輪交換の儀式をしたから(45歳女性)
・左手が荒れているため(39歳男性)
・太って入らなくなってしまった(29歳女性)
・婚約指輪と結婚指輪の摩擦で、婚約指輪のサイドに掘ってあるデザインがすり減らないように、基本婚約指輪は左薬指、結婚指輪は右薬指に付けているが、両方左薬指に付けることもある(42歳女性)

■7割以上が「結婚指輪はパートナーに日常的につけて欲しい」!「結婚指輪をつけていない男性、どう思う?」肯定派34.6%、否定派43.8%

「パートナーに結婚指輪を日常的につけて欲しいですか(単一回答)」と質問したところ、7割以上が「はい(73.4%)」と回答し、理由としては「結婚した証」「幸せを実感する」「不倫防止」などの声が集まりました。

【「結婚指輪日常的につけて欲しい?」その理由は】※コメント欄より抜粋
<つけてほしい>
・結婚した証だから(30歳男性)
・幸せを実感する(25歳女性)
・不倫防止。自意識向上化。高い買い物をしたのに常につけていないのは勿体無い(19歳女性)

<つけなくてもいい>
・気持ちが伝われば相手には形は求めない(32歳女性)
・職人なので仕事で必要以上に汚れてしまうのが気になる(35歳女性)
・仕事上付けられないので、休日などだけ付けてもらえれば満足(28歳女性)

また、「結婚指輪をつけていない男性」に関して意見を聞いたところ、「いいと思う(20.9%)」「どちらかと言えばいいと思う(13.7%)」と肯定派が34.6%、一方「どちらかと言えばいいと思わない(30.3%)」「いいと思わない(13.5%)」と否定派が43.8%という結果になり、既婚で結婚指輪をつけていない男性に対してネガティブなイメージを持つ人が比較的多いことがわかりました。

【結婚指輪をつけない男性、どう思う?】※コメント欄より抜粋
<肯定派>
・自由だとおもう。結構いる(26歳男性)
・仕事の都合上つけていないことは仕方ないし、アクセサリーが苦手な男性もいると思う(27歳女性)
・結婚指輪がないからどうではなく気持ちがあれば、いいと思う(24歳女性)

<否定派>
・未婚女性からしたら紛らわしい(27歳女性)
・一目で相手の情報を得るには指輪は最適だから(32歳女性)
・奥さんとうまくいっていない、離婚したいと思っている、というような意思表示に思える(31歳女性)

■「サイズオーバー」「浮気沙汰」など、結婚指輪に関するトラブル「経験アリ」が7.7%。結婚指輪を無くしたことがある人は、3.6%と少数。

「自分の身の回りで、結婚指輪をつけていないことで、トラブルになった人はいますか(単一回答)」という質問をしたところ、「はい」と答えた人は7.7%で、「挙式前にサイズオーバーしてしまった」「友人が奥さんに浮気を疑われていた」など、様々なトラブルが寄せられました。

【経験者談!結婚指輪をしてなかったことが原因、トラブルエピソード】※コメント欄より抜粋
・挙式前にサイズオーバーしてしまい、入らなくなってしまった(29歳女性)
・飲み会にてつけていないことがバレてしまった友人(男)が、奥さんに浮気を疑われていた(26歳女性)
・居酒屋で出会った相手がどうも怪しいので問い詰めたら既婚者だとわかった(26歳女性)
・婚活中は何度、指輪をしていない男性にだまされたことか…。友人は結婚寸前までいって、既婚者だと発覚して婚約破棄になった(38歳女性)

また「結婚指輪を無くしたことがありますか(単一回答)」という質問では、「はい(3.6%)」と回答した人が比較的少数であることがわかりました。

【冷や汗もの!結婚指輪紛失エピソード】※コメント欄より抜粋
・家事をしている途中で無くなっていることに気がつき、見つからず、再度同じものを購入。3年後、引っ越しの際にタンスの底から無くした指輪が出てきた(29歳女性)
・会社に向かう途中で指輪をしてないことに気づき、血の気が引いた。帰宅するまで、仕事に身が全く入らず…。案の定、脱衣所にあったが、あれ以来外してない(28歳女性)
・私ではなく、主人が無くしかけました。結婚式前に海でセルフ前撮りをしていて、主人が指輪を胸ポケットに入れたままバク転をしていて。気づいたら指輪がない…2時間半ドレスのまま半泣きで指輪を探すことに。あってよかったものの、これで無くしたら式では使えない、本当にシャレにならない思い出(29歳女性)

■結婚したら日常的に結婚指輪をつけてくれそうな男性芸能人ランキング
1位 高橋一生 2位 斎藤工 3位 坂口健太郎

「結婚したら、結婚指輪を日常的につけてくれそうだと思う芸能人を選んでください(複数回答)」という質問をしたところ、最も票を集めたのが「高橋一生(399票)」、次に「斎藤工(318票)」、「坂口健太郎(306票)」という結果になり、「優しい」「誠実」「指輪が似合いそう」など、結婚指輪にイメージが合う方々が選ばれる結果となりました。

【結婚したら日常的に結婚指輪をつけてくれそうな男性芸能人】※コメント欄より抜粋
<1位 高橋一生>
・優しいイメージがあるし、常に指輪をつけているのがとても似合いそう(27歳女性)
・年齢的に浮ついて無さそうに思える。名前も【いっせい】だけど一生大切にしてくれそう(37歳女性)
・家庭を守るしっかりしているイメージだから。落ち着いていて、結婚指輪をしていても違和感もなく逆にすごく安心できる感じと、年齢的にも似合いそう(35歳女性)

<2位 斎藤工>
・結婚に対しても自分のポリシーを持っていそう(36歳女性)
・誠実で一途な感じがするから(23歳女性)
・男気がありそうだから(28歳男性)

<3位 坂口健太郎>
・優しそうだし家庭を大事にしそうだから(36歳女性)
・普段アクセサリーは嫌がりそうだけど、結婚指輪すると言う意識がありそう(26歳女性)
・指輪が似合いそうだし、ずっと着けてくれそうなイメージがある(35歳女性)

調査概要


表題:結婚指輪の装着に関する調査
調査主体:指輪選びの決め手が見つかるクチコミサイト「Ringraph(リングラフ)」(株式会社ウエディングパーク)
調査方法:インターネット調査
調査期間:2018年7月11日(水)~7月16日(月)
有効回答:男女875人(男性119名、女性756名)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP