じゃらん人気温泉地ランキング2019 

2018年12月12日

リクルートライフスタイルに設置された観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」は、旅行サイト『じゃらんnet』会員を対象に、温泉地利用に関するアンケートを実施しました。「じゃらん人気温泉地ランキング2019」は本年度で13回目の実施となります。

調査結果サマリー


  • 「もう一度行ってみたい」温泉地 、全国1位は13年連続「箱根温泉」8年ぶりにベスト5が入れ替わり「登別温泉」と「道後温泉」がランクアップ
  • 最近1年間の訪問経験数1位は「箱根温泉」、「熱海温泉」がランクアップ
  • 総合満足度1位は「奥飛騨温泉郷」、秘湯部門1位は「乗鞍高原温泉」

主な調査結果


●全国人気温泉地ランキング(これまでに行ったことがある温泉地のうち、「もう一度行ってみたい」温泉地)
「箱根温泉」が13年連続1位。3位の「登別温泉」が前年から2ランクアップ。4位の「道後温泉」も前年から2ランクアップ
1位 箱根温泉(神奈川県) 1,951票(前年1位)
2位 草津温泉(群馬県) 1,806票(前年2位)
3位 登別温泉(北海道) 1,413票(前年5位)

●全国あこがれ温泉地ランキング(まだ行ったことはないが、「一度は行ってみたい」温泉地)
「由布院温泉」が13年連続1位。2位は「乳頭温泉郷」、3位は「草津温泉」でトップ3は前年順位と変わらず
1位 由布院温泉(大分県) 1,966票(前年1位)
2位 乳頭温泉郷(秋田県) 1,845票(前年2位)
3位 草津温泉(群馬県) 1,706票(前年3位)

●全国温泉地訪問経験ランキング (最近1年間に「行ったことがある」温泉地)
「箱根温泉」が前年に続き1位。2位の「熱海温泉」が前年から2ランクアップ
1位 箱根温泉(神奈川県) 1,336票(前年1位)
2位 熱海温泉(静岡県)897票(前年4位)
3位 草津温泉(群馬県)815票(前年3位)

●全国温泉地満足度ランキング(最近1年間に行ったことがある温泉地のうち「満足した」温泉地)
総合満足度1位は「奥飛騨温泉郷」が獲得
秘湯部門1位は「乗鞍高原温泉」。ベスト10に長野県が5つランクイン

○総合ランキング【1年間の訪問者100人以上】
1位 奥飛騨温泉郷(岐阜県) 95.8%
2位 白骨温泉(長野県) 95.7%
3位 わいた温泉郷(熊本県) 95.3%

○秘湯部門【1年間の訪問者50人以上100人未満】
1位 乗鞍高原温泉(長野県) 93.8%
2位 秋田八幡平温泉郷(秋田県) 91.4%
3位 小豆島の温泉(香川県) 90.5%

●温泉地で過ごしたこと/温泉地で過ごしてみたいことランキング
「温泉地で過ごしたこと」の1位は「露天風呂にはいる」、2位「郷土料理を食べる」、3位「温泉地ならではのお土産(食べ物)を買う」、4位「足湯にはいる」、5位「色浴衣で過ごす」、6位「温泉たまごを食べる」ランキングの上位は、「温泉の入り方」「食」「買い物」に関連するものが多い。

「温泉地で過ごしてみたいこと」の1位は「アロママッサージをうける」、2位「ヨガをする」、3位「リフレクソロジーをうける」、4位「温泉に連泊する(湯治)」、5位「整体をうける」、6位「薬膳料理を食べる」ランキングの上位は、マッサージ系や湯治、料理などに対して「健康」に関連する項目がランクインしている。

調査概要


調査時期:2018年8月22日(水)~ 2018年8月31日(金)
調査対象:『じゃらんnet』会員
調査方法:インターネット上でのアンケートを実施
回収数:11,157人
有効回答数:11,157人
対象温泉:計327の温泉地を選択肢として設定

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP