損害保険会社のイメージに関する調査 

2019年03月11日

マイボイスコムは、13回目となる『損害保険会社のイメージ』に関するインターネット調査を2019年2月1日~5日に実施し、10,527件の回答を集めました。

調査結果TOPICS


  • 損保会社の認知率は「ソニー損保」「東京海上日動火災保険」「JA共済」「全労済」「アクサダイレクト」が各6~7割
  • 『信頼性や安心感がある』のは、「東京海上日動火災保険」が3割強。『商品開発力や企画力』の上位は「ソニー損保」「東京海上日動火災保険」が各10%台

調査結果


◆知っている損害保険会社(複数回答)

損保会社の認知率は、「ソニー損保」「東京海上日動火災保険」「JA共済」「全労済」「アクサダイレクト(アクサ損害保険)」が上位5位で、各6~7割です。過去調査と比べ、「イーデザイン損保」などは増加傾向です。「SBI損保」は男性、「CO‐OP共済」は女性での比率が高くなっています。また「イーデザイン損保」は、関東でやや比率が高い傾向です。

◆損害保険加入状況、加入している損害保険会社(複数回答)

損害保険加入者は7割強です。「加入しており、現在の会社との契約を継続したい」が69.1%を占めます。 高年齢層ほど加入者の比率が高い傾向です。加入している損保会社は、「東京海上日動火災保険」「損害保険ジャパン日本興亜」「三井住友海上火災保険」「県民共済(都民共済・府民共済・道民共済含む)」「あいおいニッセイ同和損保」が各10%台となっています。

◆信頼性・安心感がある損害保険会社(複数回答)

信頼性や安心感があると思う損保会社は、「東京海上日動火災保険」(30.7%)がトップで、「県民共済(都民共済・府民共済・道民共済含む)」「三井住友海上火災保険」「損害保険ジャパン日本興亜」「全労済」「ソニー損保」などが各2割で続きます。

◆商品開発力・企画力がある損害保険会社(複数回答)

商品開発力や企画力があると思う損保会社は、「ソニー損保」「東京海上日動火災保険」が各10%台、「アクサダイレクト(アクサ損害保険)」「損害保険ジャパン日本興亜」「チューリッヒ保険」「三井住友海上火災保険」などが各6~8%となっています。「いずれもない」は51.3%です。

◆独自性がある損害保険会社(複数回答)

独自性があると思う損保会社は、「ソニー損保」が1割強、「県民共済(都民共済・府民共済・道民共済含む)」「アクサダイレクト(アクサ損害保険)」が各6~7%などとなっています。「いずれもない」は53.3%です。

◆提供しているサービスの品質が高い損害保険会社(複数回答)

提供しているサービスの品質が高いと思う損保会社は、「東京海上日動火災保険」「ソニー損保」が各10%台、「損害保険ジャパン日本興亜」「三井住友海上火災保険」「県民共済(都民共済・府民共済・道民共済含む)」などが各7~9%です。「いずれもない」は49.4%となっています。

◆契約したい損害保険会社(複数回答)

契約したい損保会社(1つ)の上位は、「東京海上日動火災保険」が9.8%、「ソニー損保」「県民共済(都民共済・府民共済・道民共済含む)」「損害保険ジャパン日本興亜」が各6~8%となっています。加入している会社の順位と比べると、「ソニー損保」の順位が上位となっています。

調査概要


調査対象:「MyVoice」のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査時期:2019年02月01日~02月05日
回答者数:10,527名
調査機関:マイボイスコム株式会社

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP