IT専門調査会社 IDC Japanは、国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表しました。これによると2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6,663億円となる見込みです。また、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は22.9%で推移し、2022年の市場規模は2017年比2.8倍の1兆4,655億円になるとIDCは予測しています。

調査結果サマリー


  • 2018年の国内パブリックラウドサービス市場は、前年比27.4%増の6,663億円となる見込み
  • 2022年の市場規模は、2017年比2.8倍の1兆4,655億円になると予測
  • 「従来型ITからクラウドへの移行」と「DXアプリケーション」が、国内パブリッククラウドサービス市場の成長を促進し、同市場は高い成長を継続
詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP