幼児教育についての調査(ママ対象) 

2018年11月13日

コネヒトは、子供が1人以上いるママを対象に「幼児教育についての調査」を行い、以下の通り調査結果をまとめました。

調査トピックス


  • 76.6%のママが幼児教育に興味があり、0歳児の約5人に1人にあたる18.1%が幼児教育のサービスを利用
  • 幼児教育は子供の成長・発達への効果を期待し、特に「心の発達」「脳の発達」を求めている

調査結果


■76.6%のママが幼児教育に興味がある

 「幼児教育のサービスに興味はありますか?」の質問に対して、「興味があり、すでにサービスを利用している」「興味があり、サービスを利用したことがあるが現在は利用していない」「興味はあるが、サービスを利用したことがない」と回答をした方が76.6%となり、7割を越える方が「興味がある」と回答しました。

 0歳の子供をお持ちのママの回答に注目すると、11.8%が「興味があり、すでにサービスを利用している」、6.3%が「興味があり、サービスを利用したことがあるが現在は利用していない」と回答しており、18.1%がすでに何かしらの幼児教育のサービスを利用していることがわかりました。

■幼児教育に興味がある理由は、「子供の成長・発達にいい効果がありそう」

 「幼児教育に興味を持った理由を教えてください」(複数回答)の質問に対して、「子供の成長・発達にいい効果がありそう」が80.9%と、他の理由に圧倒的な差をつけてトップとなりました。また、注目すべき点としては、「特に理由はない」という回答が15.2%で次にきており、具体的な理由はなくとも、子供に対して教育の機会を与えていきたいというママの潜在意識がわかる結果となりました。

■幼児教育に求めるものは、「心の発達」と「脳の発達」

 「幼児教育に求める『子供の成長・発達への影響』について、求める効果としてもっとも近しいものをお選びください」という質問に対しては、「心の発達」が48.4%とトップ、「脳の発達」が45.8%と僅差で続く結果となり、子供の教育に対して、「心の発達」と「脳の発達」を求めているということがわかりました。

【ママリ調べ】

調査概要


調査日:2018年9月12日(水) ~ 2018年9月17日(月)
調査方法:アプリ「ママリ」のユーザーに対してインターネット調査を実施
調査人数:2,147名
調査対象:子供が1人以上いるママ

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP