夫婦の髪に関する意識調査(30~60代既婚男女対象) 

2018年09月05日

アデランスは、『夫婦の髪に関する意識調査』を実施しました。全国の30~60代の既婚男女 824 人を対象に、インターネットによるアンケート調査を行いました。

調査結果トピック


  • 最も夫ウケする髪型は「黒髪 × ミディアム」
  • 約 3 割の妻が、結婚後に夫の髪が「悪い方向に変わった」と回答
  • 夫のほうが妻の「薄毛対策」に肯定的
  • パートナーにしてほしい薄毛対策
    夫婦ともに 1 位「スカルプシャンプー」 2 位「育毛剤」
    夫は妻のウィッグを支持する傾向も
  • 夫の方が妻の増毛を支持! 特に 30・40 代の男性が高い傾向に
  • 若い世代の女性の方が増毛に興味あり

主な調査結果


◆最も夫ウケする髪型は「黒髪 × ミディアム」

妻にどんなヘアスタイルをしてほしいか夫に尋ねたところ、カラーは「ブラック」(47.8%)、スタイルは「ミディアム」(45.4%)がトップ回答となり、「黒髪 × ミディアム」の髪型が夫からの人気が高いことがわかりました。

◆約 3 割の妻が、結婚後に夫の髪が「悪い方向に変わった」と回答

パートナーの髪に関して、結婚後変わったと思うか尋ねたところ、「変わったところはない」と答えた人が夫婦ともに高い割合を占める結果となりました。一方、約 3 割の妻が、夫の髪が「悪い方向に変わった」と感じており、夫の回答(10.2%)と比べると 2 倍以上の開きとなっています。

◆結婚後に髪が「悪い方向に変わった」具体的なポイント
 妻→夫 1 位「髪の量が減った」 夫→妻 1 位「白髪が増えた」

パートナーの髪の結婚後の変化について、「悪い方向に変わった」と答えた妻に、夫の髪で最も変わった点を尋ねたところ、「髪の量が減った」と答えた人が 6 割以上となり、半数以上の人が夫の薄毛変化を感じていることがわかりました。
一方、夫側の回答は「白髪が増えた」が約 4 割でトップとなり、2 位が「髪の量が少なくなった」(23.8%)、3 位が「髪が細くなった」(14.3%)と続きました。

◆夫のほうが妻の「薄毛対策」に肯定的

パートナーの薄毛対策について、否定的な回答(「やってほしくない」&「どちらかといえばやってほしくない」)をした人が、夫(9.7%)より妻(16%)の方が多く、夫の方がパートナーの薄毛対策に肯定的であることがわかりました。

◆パートナーにしてほしい薄毛対策
 夫婦ともに 1 位「スカルプシャンプー」 2 位「育毛剤」
 夫は妻のウィッグを支持する傾向も

パートナーが薄毛になったときにどんな薄毛対策をしてほしいか尋ねたところ、夫婦ともに 1 位は「スカルプシャンプー」、2 位は「育毛剤」という結果になりました。
一方、夫は「ウィッグ」と回答した人が 26.9%で 3 位となっており、妻の 0.7%と比べると圧倒的に高い結果となりました。夫のほうが、パートナーの薄毛対策として「ウィッグ」を支持していることがわかります。

◆夫の方が妻の増毛を支持! 特に 30・40 代の夫が支持する傾向に

パートナーが薄毛になったとき、増毛※1 をしてほしいか尋ねたところ、肯定的な回答(「やってほしい」&「どちらかといえばやってほしい」)をした人は、妻(17%)より夫(23.3%)が多い結果となりました。さらに、否定的な回答(「やってほしくない」&「どちらかといえばやってほしくない」)をした人は、妻(38.8%)の方が夫(19.9%)より多く、夫の方が妻の増毛を支持する傾向にあることがわかりました。

※1「増毛」とは 薄毛が気になる部分のご自身の髪に、毛材を結びつけるなどして増やす方
法。自身の髪を活かしながら増やせるのが特徴で、主にサロンでの施術が必要となる。

夫の回答を年齢別にみてみると、妻への増毛要望は、50 代・60 代よりも 30 代・40 代と若い世代の方が高いことが分かりました。

※以降は、女性(妻)のみを対象に調査

◆女性の薄毛対策への関心 1 位「スカルプシャンプー」
 30 代・40 代女性は増毛への興味が高い傾向も

女性のみを対象に、ご自身についてどんな薄毛対策に興味があるか尋ねたところ、半数近い方が「スカルプシャンプー」(46.6%)に興味があると回答しました。
年代別で見ると、50 代・60 代よりも、30 代・40 代の方が、自身の髪を活かしてボリュームアップできる増毛に興味を持つ人の割合が高いことがわかりました。

◆薄毛を感じる女性の 3 割以上が増毛に興味あり
 若い世代の方が関心が高い傾向に

ご自身について、以前よりも髪が細くなったり、薄くなったと「感じる」「どちらかといえば感じる」と答えた女性の方を対象に、増毛※1 に興味があるかを尋ねたところ、全体の 3 割以上が「興味がある」と回答しました。
年代別で見ると、50 代・60 代よりも、30 代・40 代の方が増毛に興味があることがわかりました。

◆女性が求める増毛商品は「見た目が自然でお手入れ不要」

女性のみを対象に、どんな増毛商品があればやってみたいか尋ねたところ、6割の人が「見た目が自然」である商品と回答しました。次に「メンテナンスが不要」(48.8%)、「低価格」(47.3%)と続きました。
「自身の髪と同じように扱える」(40.5%)と回答した人も多く、女性は増毛商品に、自髪と同じように扱え、お手入れに手間がかからず、自然なものを求めていることがわかりました。

調査概要


調査名:夫婦の髪に関する調査
調査対象:全国の 30~60 代の既婚男女 824 名(有効回答数)
調査期間:2018 年 7 月 27 日(金)~7 月 28 日(土) 2 日間
調査方法:インターネットアンケート

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
リンク先リサーチPDF
 マイページ TOP