頻尿、尿もれの悩み調査( 頻尿や尿漏れの経験のある40代~60代男女対象) 

2018年12月10日

トリプル・ダブリュー・ジャパンは、頻尿や尿漏れの経験のある方、40代~60代の男女522名対象(尿漏れ経験者255名、頻尿経験者267名)に「頻尿、尿もれの悩みや解決方法について」調査をいたしましたので、結果をご報告します。(※インターネットによる自社調査、調査実施期間2018年11月30日~12月2日)

調査TOPICS


  • 尿漏れの経験のある方のうち、「どのようなときに尿漏れを経験をしましたか」という問いに対して「くしゃみをしたり笑ったりしたときに」と50%以上の方が回答
  • 尿漏れの経験のある方のうち、尿漏れ対策としては、尿パッドの利用をされている方が20%以上
  • 尿漏れや頻尿が始まった年齢としては40代以降から10%を超え始める
  • 頻尿を経験されている方の困りごととしては、外出に関することや移動に関することが多く、外出時や長時間の移動に関しては、60%を超えている
  • 尿漏れや頻尿に関する悩みについては、70%以上の方が「誰にも言わない」と回答
  • 「トイレ(排尿)のタイミングをお知らせしてくれる商品があったら利用してみたいと思いますか?」という問いに対しては、6割近くの方が利用してみたいと回答

調査結果


■どのような時に尿漏れを経験されましたか?
尿漏れ経験のある方に「どのような時に尿漏れを経験されましたか?」という質問をしたところ、「くしゃみをしたり笑った時に」が59.6%と最も多く、次いで「尿意は気づいていたが間に合わず」が23.1%という結果となっていた。ただし、男女での回答を見ると、男性の回答では「尿意は気づいていたが間に合わず」が31.5%と高くなり、女性では、女性の回答のうちの82.8%が「くしゃみをしたり笑った時に」となっており、男女で尿漏れの起きる原因が異なっている結果となった。また、男性ではその他の要因として「残尿」との回答も多くなっている。

■尿漏れ対策としてどのようなことをしていますか?
尿漏れ経験のある方に「どのような尿漏れ対策をおこなっているか?」という質問をおこなったところ、対策をされているケースとしては、「尿パッドなどを利用している」という回答が25.1%、「常にトイレの場所を確認する」が16.1%、「水分を取ることを控えるようにする」が12.9%となり、その他の回答として、女性では生理用品で代用するケースや、男性では排せつ後に尿を出し切ることを意識的に行う回答が複数みられた。なお、46.7%の人が何も対策をしておらず、有効な対策方法がまだみつかっていないと考えられる。

■初めて尿漏れ・頻尿を経験されたのはいつですか?
尿漏れ、頻尿を経験のある方それぞれ対象に、「初めて尿漏れ/頻尿を経験されたのはいつですか?」と質問をしたところ、30代までは10%未満のところ、40代から10%を超える傾向になっている。

■どのような時に頻尿で困ることがありますか?
頻尿経験のある方に「どのような時に頻尿で困ることがありますか?」と質問したところ「外出時や長時間の移動」が61.4%で次いで「車やバス、電車などの乗り物での移動」が49.1%となっており、「トイレの場所が常に気になる」「トイレの回数が多く知人の目が気になる」の20%を超えており、その他の回答では、就寝中に目が覚めてしまう、眠りが浅くなるという回答も多く挙がった。このことから、日常的に頻尿による困りごとがあると想定される結果となっている。

■尿漏れや頻尿に関する悩みを友達や家族に相談しますか?
尿漏れや頻尿の経験のある方に「尿漏れや頻尿に関する悩みを友達や家族に相談しますか?」と質問したところ、73.2%が誰にも言わないという結果に。この結果、7割以上の方が悩みを抱えながらも誰にも言わずに過ごしていると考えられる。

■トイレ(排尿)のタイミングをお知らせしてくれる商品があったら利用してみたいと思いますか?
尿漏れや頻尿にお悩みの方に「トイレ(排尿)のタイミングをお知らせしてくれる商品があったら利用してみたいか」と質問をしたところ、合計で57.8%の方が利用してみたいと回答しており、中でも「気づいたら下着が濡れていた」という尿漏れを経験された方では、該当する方の24.6%が「とても利用してみたい」という結果となっている。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP