便秘に関する意識と実態調査(直近一年に便秘で悩んだ経験がある20代~50代女性対象) 

2018年10月11日

アサヒグループ食品は、20代~50代の女性を対象に便秘に関する意識と実態調査を実施し、調査結果をまとめました。

調査結果サマリー


  • ① 便秘のお悩みNo.1は「お腹の張り」!
  • ② 便秘に悩む女性の対策法として、食生活による対策が上位を占める結果に。
  • ③ 便秘対策として注目されている成分は、「乳酸菌」と「食物繊維」であることが判明。
  • ④ 今後、便秘改善のために取り組みたい対策として、1位「食事を工夫する(食物繊維を積極的に摂るetc.)」、2位「運動をする」、3位「整腸薬を服用する」という結果に。

調査結果


① 便秘の悩みNo.1は「お腹の張り」!
直近一年間で便秘に悩んだことがある600人の女性に、『便秘で悩んでいること』(複数回答)を聞いたところ、「お腹の張り」で悩んでいる人が69.3%で1位という結果になりました。
② 便秘に悩む女性の対策法として、食生活による対策が上位を占める結果に。
『あなたは、便秘で悩んだ際に何か対策をしましたか』という質問に対し、76.0%の人が「対策をした」と回答しました。対策をした人に『どのような便秘対策をしてきたか』(複数回答)と聞いたところ、1位「水分を多く摂取(67.5%)」2位「乳酸菌を含む食品の摂取(65.8%)」3位「食物繊維の多い食品の摂取(64.7%)」と、食生活による対策をしていることが分かりました。
③ 便秘対策として注目されている成分は、「乳酸菌」と「食物繊維」であることが判明。
『あなたは普段、便秘対策として特定の成分(食品やサプリ)を摂取することはありますか』と聞いたところ、約2人に1人が「頻繁にある」または「たまにある」と回答し、便秘対策のために特定の成分(食品やサプリ)を摂取していることがわかりました。また、特定の成分を摂取していると回答した322人に便秘対策で摂取する成分について聞いたところ、『摂取したことのある成分』(複数回答)、『今後も摂取したいと思う成分』(複数回答)ともに、「乳酸菌」と「食物繊維」が上位2位を占める結果となりました。
④ 今後、便秘改善のために取り組みたい対策として、1位「食事を工夫する(食物繊維を積極的に摂るetc.)」、2位「運動をする」、3位「整腸薬を服用する」という結果に。
『あなたがこれから取り組んでみたいと思う便秘対策は何ですか』(複数回答)と聞いたところ、1位「食事を工夫する(食物繊維を積極的に摂るetc.)(63.3%)」、2位「運動をする(49.0%)」、3位「整腸薬を服用する(28.3%)」という結果となりました。

調査概要


調査タイトル:「便秘に関する調査」
対象者:直近一年に便秘で悩んだ経験がある20代~50代の女性600人
調査期間:2018年8月 24日~28日
調査方法:インターネット調査

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP