「骨の健康と食生活」に関する意識調査(60歳~79 歳男女) 

2018年09月12日

「コツコツ骨ラボ」は、敬老の日を前に高齢者の骨の健康に関する意識およびその実態を把握することを目的として調査を行いました。10 月は骨に関連した記念日(10 月 8 日「骨と関節の日」、10 月 10 日「転倒予防の日」、10 月 20 日「世界骨粗鬆症デー」)が多いため、明確な症状が表れにくい「骨の健康」を意識するきっかけにして頂きたいと考えています。

調査サマリー


■週 1 回以上運動している人は約 5 割、体力・筋力維持は意識するも「骨を丈夫に」は意識せず

「ウォーキング」や「ストレッチ」などを週 1 回以上行うなど積極的に運動してはいるものの、その目的は体力・筋力維持のためであり、「骨を丈夫に(骨粗しょう症予防)」を意識している人は 16%しかいませんでした。

■介護予防のために約 6 割の人が適度な運動や栄養バランスのとれた食事をしている

「適度な運動をする」「栄養バランスの取れた食事をする」人は約 6 割、特に 70 代女性は 7 割以上が食事に気を付けていることが分かりました。

■骨はカルシウムだけでは強くならない!“骨太”になるための栄養知識は偏りあり。
「ビタミン K2」の認知は 1 割未満

約半数以上の人が、健康のために積極的に野菜やたんぱく質(肉・魚・納豆・豆腐)、乳製品の摂取をしていることが分かりました。一方、「健康な骨をつくる」ために摂取している食品は、魚・牛乳・チーズ・ヨーグルトなど「カルシウム」を含むことで知られる食品がほとんどでした。カルシウム以外の「健康な骨をつくる」栄養素を含む納豆は約 2割、きのこ類は約 1 割未満のみにとどまり、“骨太”になるための栄養知識に偏りがあることが分かりました。
また、「カルシウム」以外の骨づくりに重要な栄養素も同様に知られておらず、カルシウムの吸収を高める「ビタミン D」は 49.5%、カルシウムの骨への沈着を助ける「ビタミン K2」は 6.6%にとどまり、「骨はカルシウムだけでは強くならない」ことが正しく理解されていないことが明らかになりました。

調査結果


■週 1 回以上運動している人は約 5 割、体力・筋力維持は意識するも「骨を丈夫に」は意識せず
  • 「ウォーキング」や「ストレッチ」などを週 1 回以上行うなど積極的に運動しているものの、その目的は体力・筋力維持のために行われており、「骨を丈夫に(骨粗しょう症予防)」を意識している人は 16%しかいませんでした。
  • 「骨を丈夫にするため(骨粗しょう症予防)」の目的意識は男性の方が低く 10%未満でした。
■介護予防のために約 6 割の人が適度な運動や栄養バランスのとれた食事をしている
  • 「適度な運動をする」「栄養バランスの取れた食事をする」人は約 6 割、特に 70 代女性は 7 割以上が食事に気を付けていることが分かりました。
  • 男性に比べ、女性の方が全般的に対策することを心掛けており、介護予防の意識が高い様子がうかがえます。 
■骨はカルシウムだけでは強くならない!“骨太”になるための栄養知識は偏りあり。
「ビタミン K2」の認知は 1 割未満
  • 健康のために積極的に野菜やたんぱく質(肉・魚・納豆・豆腐)、乳製品を摂取していることが分かりました。特に運動習慣のある人ほど、意識的に健康のために野菜やたんぱく質、乳製品、海藻類を摂取していることが分かりました。
  • 一方、「健康な骨をつくる」ために摂取している食品は、魚・牛乳・チーズ・ヨーグルトなど「カルシウム」を含むことで知られる食品がほとんどでした。カルシウム以外の「健康な骨をつくる」栄養素を含むことで知られる納豆は約2 割、きのこ類は約 1 割未満のみにとどまり、“骨太”になるための栄養知識には偏りがあることが分かりました。
  • また、栄養素の認知は「ビタミン C」が最も高く、最も知られていないのは骨を丈夫にするために必要な栄養素の一つである「ビタミン K2」で 22.1%でした。
  • 認知している栄養素の中で、骨を丈夫にするために必要な栄養素を尋ねたところ、「カルシウム」以外の骨づくりに重要な栄養素は知られておらず、カルシウムの吸収を高める「ビタミン D」は 49.5%、カルシウムの骨への沈着を助ける「ビタミン K2」は 6.6%にとどまり、「骨はカルシウムだけでは強くならない」ことが正しく理解されていないことが明らかになりました。

調査概要


調査主体:コツコツ骨ラボ
調査期間:2018 年 8 月 8 日(水)~8 月 10 日(金)
調査方法:インターネット調査
調査対象:60 歳~79 歳 男女 1,000 名(各性・年代 250 名ずつの均等割付)

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP