「大掃除」に関するアンケート調査(20~60代男女対象) 

2018年11月13日

ケルヒャージャパンは、年末に向けて「大掃除」に関するアンケート調査を全国の20~60代の男女1000名を対象に実施いたしました。

調査結果


■Q1.例年の大掃除で掃除ができていない場所がありますか?(単一回答)
・はい 76.2%
・いいえ 23.8%

■Q2.今年(2018年)は大掃除をしますか?(単一回答) 
・必ずする 34.2%
・する予定 47.5%
・しない 18.3%

意外とやり残しがある大掃除!
約8割の人が大掃除でも掃除ができていない箇所があることが判明!

今年も81.6%と多くの方が実施する予定の大掃除ですが、76.2%と約8割の方に例年の大掃除で掃除しきれていない箇所があるようです。
家中を掃除するのはなかなか大変ですが、平成最後の今年こそ、気になっていた場所をスッキリきれいにする、心残りなしの大掃除を実施してみてはいかがでしょうか。

■Q3 .とくに掃除ができていない箇所はどこですか?(Q1で「はい」と答えた方のみに質問。単一回答)
意外と思ったように掃除ができていない年末の大掃除。
ケルヒャー ジャパンは大掃除でも掃除が行き届かない、汚れが放置されがちな箇所について調査しました。

《屋外編》
1位 外壁 197人
2位 ベランダ 107人
3位 室外機 91人
4位 網戸 85人
5位 窓 / 物置 59人

《屋内編》
1位 レンジフード・換気扇 116人
2位 エアコン 66人
3位 トイレの貯水タンク 59人
4位 窓のサッシ 47人
5位 照明器具 45人

屋外で掃除できていない箇所として最も多く挙がったのは「外壁」、屋内では「レンジフード・換気扇」という結果に。
外壁については「掃除に時間がかかる」という理由で、レンジフード・換気扇は「汚れが簡単に落ちない」という理由で掃除ができていないことがわかりました。「レンジフード・換気扇」は、『平成最後にきれいにしたい箇所』でも1位に選ばれ、多くの方にとって今年こそ掃除したい場所となっているようです。

詳しいリサーチ内容はネタ元へ
 マイページ TOP